ラビットファイアーとは
エアガンの機構の一つで、引き金を引いたままコッキングレバーを引く事で速射が可能な機構。

つまり…
高火力の揃ったウサギポケモン統一で止まることのない怒涛の攻勢を仕掛けよう、
というコンセプトのPTになります。

本家ブログで書き前にこちらで雑記。


IMG_0504

本当はけっこう以前から構想してたんですが、ようやく完成。
完成と言いつつ、サブROMで試行のレートに潜りました。


20戦やって12勝8負けって感じのところ。

面子はかなりの強ポケ揃いなので…もっと勝てるはずなんですけど
あと一歩のダメージレースに負ける感覚です。


とりあえずメンバー雑感↓

ホルード :横取り要因のこいつが駄目駄目。H振りなのに弱点耐えてくれない。戦犯。
      こいつを活かす方法が全く見当たらない。PT的に地震が撃てないのが致命的。

ミミロップ:猫やお先にどうぞでパーティーを動かす役。とっても重要なポジション。
      A振りにしてるけど、サポートのほうが重要だったのでH振りに変えようと思う。

マリルリ :本来はホルードと似た火力のはずが、段違いの活躍。タイプの差を見せつけた。
      晴れるとかなり辛いけども、鉢巻ならば悲しくはない程度の火力を発揮してくれた。

ニンフィア:流石トリプル最強。とりあえずの圧力としてメインの活躍。守るも強かった。
      詰め性能期待しての瞑想食べ残し型だったけど、火力不足が目についた。

ニドキング:広い技範囲で多数の役割をこなしてくれた。火力は足りないけど、重要な立場。
      ニドクインのヘドロウェーブを1/4にする点も非常に好印象だった。

ニドクイン:球ヘドロウェーブが強かった。大地の力との補完も抜群。警戒薄いのも評価点。
      思ったより耐久値には期待できなかった。なんとか一撃は耐える程度。

 
あとすこし耐えれば…あと少しダメージあれば…
またこれも乱数負けかなあ、と思えるほどにギリギリの試合が多かったです。
正直なところ運さえ乗れば1700は余裕でいけそう。
巧い人なら1800近く行けるんじゃないかな?

もう少し試行重ねて、本格始動しようと思います。